リフティング上達にはコツがある!

何のためにやるのか?目的を理解する

  • HOME »
  • 何のためにやるのか?目的を理解する

当サイト管理人:サッカー家庭教師が直接、個人レッスン致します。

何のためにやるのか?


ボールタッチ?

ボールコントロール?

見せるため?

リフティングの一番大切なのは

体のコントロールです。

リフティングが上手くなるともっともっとサッカーが上手くなる

 

ボールとの距離や体の向きなど関係性を上達させる

サッカーの場合

野球などど違い

バッターボックスへ入りホームベース上に来たボールを打つ

というお決まりのフォームはありません。

 

野球の場合はバッターボックスとホームベースまでの距離は一定です。

ラインとホームベースという目印のあたりをボールは常に通過します。

 

サッカーの場合は決まったところには絶対にきません。

だから自分でボールとの間に見えないラインを引いたように

距離と体の向きなど

ボールとの関係性を毎回一瞬で同じように作り上げることが大切なのです。

リフティングというプレイは空中にあるボールに対して体のコントロールを一瞬の判断で繰り返す練習です。

ミスをミスに見せないための練習


世界の一流プレーヤーはボールコントロールが完璧に見えます。

しかし必ずサッカーはミスが生じるスポーツです。

一流のプレーヤーはミスすらもスーパープレーに変えてしまいます。

 

サッカーが上手いプレーヤーは

ボールに体を合わすことが非常に上手です。

ボールに体を一瞬にして自分がプレーしやすいように体を合わせます。

リフティングとはボールに体を合わせていく練習です。

ボールに合わせて常に動けるように

する練習なのです。

リフティングのコツは常に体と頭を用意しておくこと

とも言えます。

ボールコントロール以上に簡単で難しいボディコントロール

しっかりリフティングでマスターすることで

ドリブルやトラップなどももっともっと上達することができます。





サッカーの練習にはどうしてやる必要があるのか。わかりにくい練習は山ほどあります。
それはいきなり細部の練習でどのように試合で使うのか説明してくれるコーチが少ないからです。

チームでの練習もこれはどのような場面で使うのか
どんな目的意図があってやっている練習なのかをいち早く理解することで
周りとも大きく差が付きます。

練習に目的意識をしっかり持って取り組むことは
非常に大切なコツなのです。

全てのトレーニングには「上達」という目的があります。
そうした目的意識を常に持って
理解しながら毎日に練習に取り組んでほしいと思います。

全ての練習の中にあるボールコントロールの目的意図を理解するだけで応用も可能です。
コーチが出している練習メニューの意図を読める選手になること
これが将来的に伸びる選手が否かを分ける非常に大きな境目です。

今現在プロや日本代表で活躍する選手はこの目的意識を持って考えてきている選手ばかりです。

常日頃考える癖を付け考えるサッカー選手になってほしいと思います。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
名称未設定-1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

当サイト管理人:サッカー家庭教師が直接、個人レッスン致します。

PR

スポンサードリンク

  • facebook
LINK-----------------------------------------------------------------------
Copyright © リフティングのコツ.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.