リフティングの回数を増やしたい

コツは掴みかけている・・・

そんな時には少し、出来そうな技の練習を混ぜるようにしていくことをお勧めします。

check-c08出来そうなことからチャレンジしよう

今回は小学生がまず最初によく教わるリフティング技の初級編

ネックキャッチです。

普通のリフティングも出来ないのに・・・

やっとリフティングができるようになりかけているのに・・・

 

だからこそチャレンジしてみてください。

気分転換でいいんですよ(●^o^●)

check-c08技をやろうとすることが大切

 

ここで初心者に大切なことは

リフティングの回数にこだわっていた部分を捨て

目の前の技に集中してチャレンジしてみること

 

こうした技を行うには、普通のリフティング(インステップ)のコントロールが非常に大切です。

 

リフティングのコツではなく、技のコツを考えて行く際に

知らず知らずのうちにボールコントロールの練習に夢中になります。

 

失敗を繰り返しながらも

回数を数えるだけのリフティング以上にたくさんの回数、ボールに触れているはずです。

check-c08目先を変えながらつらいものから楽しいものへと原点回帰

 

サッカーはリフティングで嫌になる

という初心者も多いはずです。

 

回数だけを追い求める練習は、非常につらいものです。

 

だからこそ初心者がリフティングのコツをつかむためには

目先を変えながらも知らず知らずにボールに触れ

リフティングをしていくということが大切なのです。